スポンサーリンク

サイフォンコーヒーのやり方

コーヒー、カクテル器具

サイフォンってなんか難しそうじゃない?

でも大丈夫

旨く淹れようとするから難しくなるだけ。

心配ない、私もサイフォンで旨く淹れられてるとは思っていない。

まあとりあえず説明しよう。

ガラスに水を入れて。

こんな感じでアルコールランプに火をつけて。

ネルフィルター(布のフィルター)をつけて

斜めにセット!

下の水が沸騰してきたら、上のガラスをしっかりとセットしていきます。

(注)あち~からやけどに気をつけてね。

すかさずコーヒーを入れるぞ

(ペーパーのドリップより粗めに挽いた豆を入れました。あんまり細かいとネルフィルターがつまって下にコーヒーが落ちにくくなる為)

沸騰したお湯が上にのぼってくるので

竹べらでかき混ぜます。

(あんまり混ぜすぎると苦くなるから5回くらい回したくらいでいいと思う)

アルコールランプをどかします。

そうすると今度はコーヒーが下に落ちて来ます。

後はコップに注ぎます。

サイフォンだと手間はかかりますが

1番好きな味に仕上がります。

香りがより感じられて口の中で広がるのでとてもいいコーヒー飲んでる感が出ます。

まあ、でも面倒なんでたまにしかやんないんですけどね(´・ω・`)

コメント

タイトルとURLをコピーしました