モスコミュール

カクテル
スポンサーリンク

1940年頃にハリウッドのバーテンダーが、たまたま作り出したカクテルと言われています。

(モスクワのラバ)という意味をもつモスコミュール。ラバには後ろ足で蹴る癖があり、強いお酒のことを(キックがある)と表現もします。

作り方

ジンジャーエール 150ml

・ウォッカ 45ml

・ライムジュース 15ml

・カットライム(あればで)


グラスに氷を入れてます。

ライムジュース、ウォッカ、ジンジャーエールを30ml程を入れて、良く混ぜてます。

残りのジンジャーエールを入れて軽く混ぜます。

グラスにカットライムを添えます。


感想

アルコール度数強いしどうかなって思って、最初はウォッカ30mlで弱めに作ったんですが、45mlでもウマってなりました。

カットライムを絞って入れると、ライムのフレッシュさが出て更に美味しくなります。

気分を入れ替えたい時や酔いたいけど飲みやすいのがいい時等にはいいと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました