浮気の分析(なぜする?見抜くには?)を論文や書籍の内容からご紹介

恋愛について
スポンサーリンク

浮気する人ってどんな人?

性別からみる浮気

(参考 インディアナ大学)

3カ月~43年の既婚者の男性506人女性421人を集めて(教育レベル、所得、性格、人間関係)を調べ、不倫があるかどうかを公表しない事を条件に質問しました。

結果は、男女の浮気率は男23%女19%とあまり大差がないことがわかりました。

浮気しやすい男性は?

・単純に性欲が大勢

・性的能力の障害の不安から浮気をする

(心配になった殺人犯の犯人がもう一度現場確認をしてしまうように、性的に自身がない人ももう一度と思ってしまう)

浮気しやすい女性は?

・パートナーとの関係性が悪いと浮気率が2倍以上になる

・パートナーとの体の相性が悪い時は浮気率は3倍上昇になる

男は自分の性格で浮気し女性はパートナーとの関係性で浮気をするという事がわかりました。

男性の浮気癖は治らないと思った方が良く、女性の浮気は関係性の修復で解消される傾向にあります。

浮気相手にしやすい思われる女性からみる浮気

(参考 ベルゲン大学)

研究が行れ、11000人の学生を対象に1年以上の追跡調査を行い、モテる性格を調べました。

その結果、男性を本能的に惹きつける女性の特徴がわかりました。

①外向性が高くコミュニケーションが得意な女性

人見知りがなく話が出来る、外向性の高い女性は男性側から見ると、気さくに話してくれる為に好意を抱きやすくなり、勘違いをおこしやすくなります。

また外向性の高い女性は、沢山のコミュニティに属していると考える為に、気安く付き合える遊び相手に丁度良く見えてしまっています。

②メンタル弱い女性

メンタルが弱い人は周囲の人の感情の変化に敏感で、気配りが得意な人前では明るく気さくに振る舞うことが出来る為、自分の話をよく聞いてくれる存在に感じられ、印象が良く感じられます。

ですがその反面、人間関係からストレスを受けやすいのでメンタルが弱い女性は心を許し始めると、相手に依存するようになり、これが男性見ると重い印象になり、面倒だから浮気相手と判定を受けてしまいます。

③お酒好きで飲み過ぎる

適度な量を楽しむのは良いですが、飲みすぎは判断能力を低下させる為にその後の男女関係を作る原因にもなり、軽い女だと見なされ遊び目的の判断をされやすくなります。


この3つのタイプが当てはまると男性は浮気確率が上がってしまうのでお酒の席で多数の女性がいる場所では注意が必要になります。

また女性の場合でも男性が浮気相手として見てくるので、この3つに当てはまらないようにして変な男性をガードする事も重要になってきます。

交際年数からみる浮気

一生涯で男性は50%、女性は40%浮気をするとも言われています。

これは、脳内物質が影響している為で4年目から浮気がされやすくなってしまいます。

これは、初期の恋愛の時では、フェニルエチルアミンが分泌され、相手のマイナスもプラスに見えてしまうような、恋の状態を作り出していますが、3年経つとフェニルエチルアミンが分泌されなくなってしまう為です。

年齢から見る浮気

(参考 デイビッド・M・バス)

男性はいつでも浮気したい

10代~40代は23%~26%で4人に1人の確率です。

女性は年齢と共に上がっていく

10代で6%で年齢を重ねるごとに上がって行き40代で17%になりますが、それ以降は低下します。

※年齢を重ねると妊娠しにくくなる為に、もっと子孫を残したいと思う気持ちや子育てからの解放により浮気が多くなっていったのではないかとの見解がなされた。

浮気経験や浮気願望からみる浮気

(参考モントリオール大学 )

実験が行われ平均年齢23歳の学生を145人に、これまでに浮気または不倫をしたことがありますか?と質問する調査をしました。

結果は

・41%の人は浮気経験があると答えた

・68%の人は浮気願望があると答えた

という結果になりました。

また別の研究データでは、平均年齢27歳の男女270人に質問した場合にも39%の人は浮気経験があると答え、54%の人は浮気願望があると答えました。

調査対象が学生で若く、男女の交流がしやすいということと日本での調査ではないので参考にしにくいとは思いますが、けっこう高い数字になってるので他人事ではないですね。

3つのポイントからみる浮気

(参考 オランダのフローニンゲン大学)

研究チームによって調査が行われ、250人の男女を15年間にわたり追跡調査をし、浮気についての質問を定期的に行い、浮気を誘発する因子を調べました。

結果は

3つのポイントが揃うと73%の確率で浮気をすることが判明しました。

①過去に浮気をしたことがある

②浮気に対して寛容な考え方を持っている

③ 周りに浮気の経験者や浮気肯定派が多い

1番浮気をしやすい人は、浮気をした事があり、浮気を許してしまい、浮気する人と一緒にいる人になります。

浮気しそうな人には、異性の連絡先を削除するよりも、友人の連絡先を削除した方が良さそうですね。

性格からみる浮気

(参考 フロリダ州立大学)

277組のカップルの性格特性を分析して3年間の追跡調査をしました。

その結果

・外向性が高い女性は浮気をしやすい

・内向的な女性は浮気をしにくい

・ナルシストな女性をパートナーにした男性は浮気をしやすい

・男女とも、神経質だと浮気されやすい

外向性が高くて神経質な女性、ナルシストな彼女を持つ神経質な男性は浮気をしやすくなっているので要チェックした方が良さそうですね。

ナルシストからみる浮気

(参考 オハイオ州立大学)

ナルシストは、自分は選ばれた人間だと考えるの傾向があるので、数が少なく希少性が高いアイテムを求め、それを見せつけることで欲を満たします。

その為に、恋愛においても自分に恋人がいても希少性を感じる人がいれば、積極的にアピールをしてします。

お金からみる浮気

(参考 北京大学)

121人の男女を集めて2グループに分けて、その後に魅力的な異性に会った時の反応を調査をしました。

・大金が入ったら何を買いたいかを書いて貰ったグループ

・お金がない時に食費をどうするかを書いて貰ったグループ

この結果

大金が入ったら何を買いたいかを書いて貰ったグループは魅力的な異性の近くで会話をして、お金がない時に食費をどうするかを書いて貰ったグループは距離を持って会話をしました。

・恵まれているという感覚を持つと魅力的な異性に近寄ろうとしたり、お金や地位を手にすると魅力的なパートナーを選ぶ傾向がありました。

経済力からみる浮気

(参考 コネチカット大学)

18歳~32歳の2750人の既婚者を10年間に渡り収入と浮気の発生率の調査をしました。

その結果

・女性は家庭内での経済力が増す程に浮気しにくくなる

・男性は経済的に依存している時と経済的に依存されている時が浮気しやすい

(ヒモ男はダメな自分をまぎらわす為に浮気に走ってしまう行動をとってしまいます)

一番いい経済的な関係は男性7で女性3の収入であると浮気が起きにくい結果になりました。

お互いに持ちつ持たれつの関係性が良い関係を保てる秘訣みたいですね。

ブサイクさからみる浮気

(参考 フロリダ州立大学)

223組の新婚を集めて人生に対する満足度や浮気の経験があるのかを2種類の写真を見せて調査しました。

・魅力的な異性の写真を見せた場合

・普通の顔の写真を見せた場合

結果は

・ブサイクな女性は浮気をしやすい

・ブサイクな男性は浮気をしにくい

イケメンの男性は女性がブサイクな時に浮気しやすい

美女は男性がブサイクでも浮気をしにくい

つまり女性の浮気は自分のルックスで決まり男性の浮気は相手のルックスで決まる事になりました。

浮気する人、される人からみる浮気

(参考 デンバー大学)

484人の男女を集めて過去の浮気の有無を質問した後5年間の追跡調査をしました。

その結果

・浮気をした人はしない人より浮気率が3.4倍高い

・浮気された事がある人は浮気された事がない人より2.4倍高い

研究者は浮気される人は浮気をしやすい人を好む傾向があるとしました。

浮気するのも浮気されるのも繰り返し起こってしまう傾向があるので油断は禁物ですね。

夜のパートナーからみる浮気

(参考 相模ゴム工業株式会社)

全国の20代~60代男女14,100名を対象におこなった「セックス」に関する調査の中に浮気に関する項目で、女性全体では

・特定の浮気相手が1人いると答えた人は13.6%

・複数の相手がいると答えた人は0.9%

・特定ではないが、パートナー以外ともセックスをしていると答えた人が0.7%

という結果で15.2%も浮気をしていて、6~7人に1人は浮気経験がある言う事になります。

この結果ですが、ゴムメーカーの質問に答える人自体が浮気傾向が高いのではないのかという事もありますので参考程度に考えた方がいいかも知れません。

また彼氏がいつもゴムを準備しているのに、彼女の検索履歴にゴムの事がのっていたら怪しいかも知れませんね。

動物の世界からみる浮気

チーターの世界でも浮気が起きていて、メスが2頭のオスと行為を行う事によって2頭のオスに自分の子供だと思わせ攻撃をさせないようにする為です。

人にも当てはめられる事があり、女性は排卵期を男性から分からなくし、複数の人と行為を行えば、男性は自分の子供かもしれない為に食や物の援助をするため女性は複数人からの援助を受けられる可能性があるという事から進化の過程で浮気は行われて来ました。

また男性は複数の人と行為を行えば行う程に自分の遺伝子を残せるので、浮気的傾向が強くなります。

浪費からみる浮気

浪費家の人程、浮気したいと思う気持ちが高いくなります。

ひとつ例を言うとお店のお姉ちゃん達に貢いでる男を想像してみるといいと思います。遊び等にお金を使う人はその傾向があります。

お金を浪費しやすい、つまりは女性を見ても浮気をしやすい自分の制御が上手く出来ない人がそれに当たります。

浮気を疑う人からみる浮気

(参考 サウスカロライナ大学)

100組のカップルを集め2つの質問をして、浮気との関係性について調査しました。

・相手の浮気を疑ったことはありますか?

・恋人以外の相手に良いな好きだなと思った経験はありますか?

この結果は、恋人の浮気を疑う人程、恋人以外の異性に惹かれる頻度が高い傾向がありました。

急に束縛が強くなった時は、浮気の可能性が大です。自分の罪悪感を相手に投影する心理が働くので相手も浮気してるのではと思ってしまっています。

異性の写真を見た時の反応からみる浮気

(参考 フロリダ州立大学)

223組の新婚を集めて人生に対する満足度や浮気の経験はあるのかを2種類の写真を見せて調査しました。

・魅力的な異性の写真を見せた場合

・普通の顔の写真を見せた場合

その結果

魅力的な異性の写真を見せた時に素早く目をそらした場合は素早く目をそらせなかった場合に比べ50%も浮気率が低かった。

魅力的な男女を見てもすぐに目を逸らせる人は浮気しにくいという事になります。

また魅力的な人を見てもその人に性格の欠点があるのではないかと疑いをかけた人はそうでない人と比べて48%低くなりました。

気になる場合は魅力的な異性の写真を見せた時のパートナーの反応をチェックして見るといいかもしれません。

第3者からみる浮気

(参考 サウスパシフィック大学)

恋愛中のカップル51人を集めて現在のパートナーに浮気をされたことはありますか?という質問を行い、その後に3~5分間カップルで絵を描いて貰いその様子を録画しました。

そしてこの動画を面識のない6人の第三者に見せて浮気をした事のあるカップルはどのカップルですか?と質問をしました。

結果は

第三者からは信頼性や責任感を元にチェックされていて、カップルの浮気を見抜く確率は参考にしていいくらいの確率で当たっている事がわかりました。

研究者は、人は進化の過程で詐欺師などを見抜く能力が発達してきた為であるからだろうとされたました。

カップルの2人と関係性の少ない人がいいので、行きつけのお店の人などに様子を観察して貰うのもいいと思います。

仕草からみる浮気

・手のひらを隠す(隠したい心理が働く)

・無関心になりいつもの言い争いをしなくなる(関心があなたに向いていない)

・話の時系列がおかしくなる(浮気相手といる時間を隠そうとすると、時間の時系列を変える必要がある)

・急用が増える

・今まで気にしなかった事柄を気にし始める

・問い詰めると下唇を噛んだり、自傷行為をする。(不満の表れや欲求不満の表れ)

・友達付き合いが増える

・「スマホ見ちゃった」と言うと、普通はなんで見たの?と聞くが、何を見たの?と言うと怪しさがある。

・浮気がばれた人の話を振った結果、ばれた人に共感する傾向がある

・男性は女性に対して急にプレゼントや素敵な外食が定期的に増える(罪悪感からくる)

・女性は急に占いにハマる(周りには言えない分占い師に話をする)

・急にレストランに詳しくなる

・自分の知らないものが増えて報告がない(他の人に言って満足している可能性がある)

・生活リズムが変化する

同棲からみる浮気

・一瞬だけの外出が増える

・ベランダに言ってスマホを弄っていたりスマホの角度が相手から見えにくい角度にする

・反応や会話が単調になり続かなくなる。

・よく眠るようになる(精神的に満たされて眠れるようになる)

・束縛が激しくなる

・急用が増える

・スマホの通知が増える

浮気をしても戻って来てくれるのか?

男性は体の関係に使う脳の領域と本命の女性に使う脳の領域が違うので、浮気をしても戻ってくる可能性は高いです。

女性の場合は浮気も本命も同じ脳の領域を使う為浮気をした場合は本気になってしまいます。

人はスーパーで目の前にある食品を食べないように出来る理性を、持っています。浮気についても目の前の異性にのめり込まない理性も働かせられるはずです。浮気にならないように、お互いに相手の事を思いやれるような関係を築いて行って貰えたら良いなと思います。

浮気は防げるのか?

(参考 ニューブランズウィック大学)

19歳~63歳の362人に恋愛中に他人に強い魅力を感じた時にどうやってやり過ごしたかを調査しました。

結果は3種類のパターンがありました。

・今のパートナーとの関係を強化しようとした。

・気になる相手を避けるようにした。

・浮気をした時にパートナーがどれくらい悲しむかを想像した。

しかしこの3つの戦略は無駄に終わっていた事がわかりました。

出会いを防ぐのが1番の浮気しない方法になっているという事になってしまいました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました