デートの男女の考え方、誘い方とオススメのデートについて

恋愛について
スポンサーリンク

男女のデートの捉え方

男性

行く場所を重視

高級料理店等のいい所に行って、どれだけこお金を使ったかなどを意識する傾向にあります。

ステータス重視や自慢をしたい男性はいい所でいい物をという判断になりやすいです。

女性

どんな話が出来るかや、どんな話をするかを重視

女性は共感や会話を相手と楽しくしたいという考えを持っているので、場所や目的ではなく、相手を重視します。

誘い方

男性がデートの誘いをかける言葉

3種類のパターンで誘いをかけた研究です。

・無害なナンパ

天気がいいですね

・定番のナンパ

お1人なんですか?私も1人なんですけど

・自己紹介ナンパ

名前などを言って自己紹介をしてからのナンパ

その中で自己紹介ナンパが一番よく、誠実性が感じられたという結果が出ました。

女性がデートの誘いをかける言葉

3種類のパターンで誘いをかけた研究です。

・ダイレクト

今日会わない?

・ほのめかし

最近暇なんだよね

・若干のエロ

最近体が締まってきたんだよね、最近筋肉をついてきたんだよね

1番はダイレクトな誘いで、10点満点中7.9点でした。

(参考  アラスカ大学)

デートに誘うタイミングは?

相手が疲れている時に誘ったほうがいいです。

実験が行われ、2つのグループに分けて感想文を書いて貰いました。

片方のグループは普通に書いて貰い、もう片方のグループには、使ってはいけない単語を設定して感想文を書いて貰いました。

その後異性の写真を見せてデートに行きますかと質問しました。

この結果使ってはいけない単語を設定して感想文を書いた、脳を多く使って書くグループの方は普通に感想文を書いたグループより30%も多くデートに行くと回答しました。

つまり相手が疲れた時に誘った方がいいです。

仕事終わりにお疲れ様ですついでに誘った方が成功率はあがります。

(参考 モンマス大学)

どんなデートが良い?

相手の好きな所と、二人で行って新しい発見が得られその話題で盛り上がれる所

(例)行きつけの料理店よりも気になってたけど、行った事のないお店で、新しい味の発見をして二人で盛り上がる

(行きつけの場所だと味がわかっているので、美味しかったとしても、相手からはあまり嬉しそうに見えない傾向にあるので、2人の感情のズレがおこります)

ダブルデートで親密になる

実験が行われ、初対面のカップルと2年以上のカップルでフリートークを45分間してもらいました。

効果は

・以前と比べて恋人とより親しくなる。

・恋人についてより多くの事が分かり、新鮮さを感じて二人の関係を新しい観点で見れるようになった。

・初対面のカップルは自分達も長い付き合いをしているカップルのようになりたいと思うようになった。

使い方としては45分間、会っている時の結果なので、食事くらいのダブルデートでいいと思います。

(参考 ウェイン州立大学心理学科)

初デートは甘いもの

オレオとポテトチップスを食べるグループに分けて、まったく知らない異性のプロフィール写真を見て貰った結果、オレオを食べたグループの方が、異性を高く評価しました。

良く知っている相手の場合では評価に違いが出ていないので、初デートや初対面の時は甘い物を食べに行ったり、甘い物をあげると良いでしょう。

避けた方がいい所は

二人の会話が弾まないような所

男性は趣味の場所や女性は下着売り場など

お互いが会話に困ってしまったり、興味がなかったりと2人でいて楽しむという、デートの本質とズレてしまいます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました