恋愛を理解する為に論文、研究、書籍から得られた誰にでも当てはまる知識を紹介⑭

恋愛について
スポンサーリンク
・異性が何を考えているのかさっぱりわからない?
・どういったコミュニケーションをしたらいいの?
・教えてくれる人や聞ける人が周りにいない
・読んだり聞いたりして知っていても、それが本当にあっているの?
・その雑誌等の情報に根拠はあるの?

実はこの恋愛についての悩みを解決する事が出来ます。

なぜならば恋愛について詳しい人達は多く存在し、世界の各大学で研究や実験が行われ論文になり、心理の研究も行われ、人の進化から考察した恋愛についての見解、専門的な事が書かれた本の出版もされていて、信頼のある情報が多くあるからです。

このブログでは、個人の見解よりも科学的に証明や実験をされていたり、恋愛について特化している人の意見を元に書いています。

なのでこの恋愛についてのブログ記事を読む事で周りの人に聞くよりも正確で万人に当てはまる信用の高い情報を得ることができ、読んだ内容を元に実行して貰えれば悩みは解消に向かい以前のあなたよりより良い恋愛が出来るようになります。

出会い系アプリで出会った人

(参考 シカゴ大学のジョン・カシオッポ教授)

インターネットや出会い系アプリの人って実際どんな人でどれぐらいの人が結婚しているのでしょうか?

調査が行われ、2005年〜2012年の間に結婚した、約2万人の人たちに、配偶者とどうやって出会ったのか、結婚生活に満足しているのかを調べました。

その結果

約1/3の人がインターネットや出会い系アプリを通して出会った人と結婚したと答えました。

この調査では、インターネットや出会い系アプリで配偶者に出会った人々にはある傾向がありました。

  • 教育レベルが高い
  • 所得が高い
  • 会社員が多い
  • 結婚満足度が高い
  • 離婚する確率が低い

などのいろいろな良い結果となりました。

普段はオフラインでいろいろな出会いを探すのも良いですが、なかなか出会えない時にはオンラインでの婚活をしてみるとオフラインの時よりも良い出会いがあるかもしれません。

排卵期はデートの誘いを受けやすい

(参考 2009年ブリターニュー南大学)

女性は生理周期で感情が変わりますが、男性を見る目も変わるのでしょうか?

実験が行われ、男性アシスタントを雇いクラブで女性にダンスの誘いをかけて貰いました。

この誘いの返事を貰った時、近くで待機している研究者が近づき実験であることを告げ、生理周期について訪ねました。

この結果

  • 生理中では34%YESと答えた
  • 排卵期では59%YESと答えた
  • どちらにも当てはまらない場合は38%と答えた

という結果になり排卵期の女性は普段に比べてかなり誘いを受け入れ安くなっていました。

理由としては

全ての人間は繁殖の本能を持っており、繁殖の為に最適な行動をするので、排卵期に女性は誘いに乗りやすくなったのであるとされました。

同じく男性も排卵期の女性に惹かれやすくなります。

女性は排卵期には変な男性に引っかからないように注意して、男性は排卵期の女性を狙いましょう。

ハートの形を味方にする

(参考 ブリターニュー南大学)

人が無意識で影響を受け事はありますが、物の形の違いではどのような影響を受けるのでしょうか?

実験が行われ、1人でレストランに訪れた365名の男女を3パターンに分けてチップの払う金額が違うのかを調べました。

  • ①四角いお皿でデザートを出した。
  • ②丸いお皿でデザートを出した。
  • ③ハート型のお皿でデザートを出した。

この結果

ハート型のお皿でデザートを出した時に1番多くチップが払われました。

理由としては

ハートを見ると恋愛に関することを連想しやすく、無意識に相手のことを気にしたり、優しく接するようになってしまいます。(プライミング効果)

デートに行く時やさりげなく異性にアピールしたい時にはハートの形を取り入れてみましょう。

男女で恋愛に満足するポイントは違う

(参考 亜洲大学のシン・ヒチョン教授)

長く良好な付き合いの人は自然に相手が喜ぶ事をしてあげているとは思いますが具体的にどこに満足を感じているのでしょうか?

実験が行われ、200組のカップルを対象に恋人のプラスな面を聞く質問をいくつかしました。

その結果

女性は恋人から少し過剰なほど褒められている場合はそうでない人よりも22%恋愛満足度が高くなりましたが、

男性は過剰に褒められると逆に恋愛満足度が低くなってしまうという結果になりました。

これは、男女では幸せを感じ方に違いがあり、

女性は気持ちを伝えてくれたり、尽くしてくれていると感じた時に幸せを感じますが、男性は頼れる存在でいれた時や必要とされてる時に幸せを感じます。

なので女性には愛情表現をしっかりしてあげて、男性には少しお願いをしてその時に感謝の言葉を伝えるとお互いの満足度が上がり良い関係となります。

人は第一印象は良くないと思ってしまいやすい

(参考 ハーバード大学の心理学科のクニー博士)

人は初対面の相手の印象をどう評価するでしょうか?

実験が行われ参加者を2人ペアにして会話をしてもらい、お互いの第一印象について評価をして貰いました。

その結果

多くの人は、自身は第一印象はイマイチだったや良く思われていないと思うと、否定的な評価をしていましたが、実際に会話をした相手は良い人や好印象だったなどの良い評価をしていて、

自分の第一印象は良くないと思う傾向がある事がわかりました。

この理由として、初めて会った人には過度に慎重になりすぎる為だとされました。

初対面の人と話す時に、相手は自分の本心を言う事が少ないので好意があっても反応が薄くなってしまい、話してる最中に不安になる事はあるでしょうが心配しすぎなくて良いでしょう。

印象の良い顔は女性は笑顔で男性は考えている顔

(参考 ブリティッシュ・コロンビア大学)

実験が行われ、1000人の成人にさまざまな表情の異性の写真を見せ、どの人に一番惹かれるか尋ねました。

その結果

女性は少し暗めの表情で何か考え込んでいるような男性に惹かれていて、男性は笑顔の女性に惹かれていました。

この理由として、男性は笑っている顔よりも少し暗めの方が男らしく威厳があるように見え、女性は笑っている方が近づきやすく、声をかけやすそうな為だとされました。

なので異性の前では、女性は無愛想な顔よりも笑顔を意識して、男性は笑顔で愛想良くするよりも少し無愛想なくらい顔が良いでしょう。

チンパンジーから学ぶコミュニケーションのやり方

(参考 セント・アンドリューズ大学)

動物の世界で近い生き物のチンパンジーはどのようなコミュニケーションで仲を深めて行くのでしょう?

実験が行われ、26匹の雄と雌のチンパンジーの食事を観察しました。

その結果

チンパンジーが食べ物を分け合う行動を取ると、急速に仲が良くなるということを発見し、この時に幸せな気分になったりする時に出るホルモン物質のオキシトシンの数値も急激に上昇していました。

この行為は動物の世界では親子関係ではない限りとても珍しい事であり、一種の求愛行為を意味するとも言われています。

チンパンジーに近い我々人間も食事を分ける事をすると、お互いの信頼と絆が深まるという研究結果あるので、

気になる異性にはお土産などで食べ物をあげたり、中華やピザなど一緒の食べ物を共有するのも良いでさりげなくアピールをやってみると良いです。

マスクを着けた顔よりもスッピンの方が魅力的に見える

女性のスッピンって相手にどんな印象を与えるのでしょうか?マスクを着けて隠した方が可愛いのでしょうか?

(参考 中京大学の宮崎教授)

実験が行われ210名の若い男女を集め、女性の写真を3種類見せ魅力度を評価して貰いました。

  • スッピンの写真
  • 紙で鼻と口を隠した写真
  • マスクを着けた写真

その結果、多くの人がスッピンの写真が1番可愛いと答え、マスクを着けた写真が1番可愛くないと評価をしました。

この理由として

人が外見を判断する時に大事な顔のバランスが、鼻と口を隠してしまうと崩れ、逆に魅力が下がってしまう為だとされました。

マスクが必要な時は多々あると思いますが、気になる人の前ではマスクを取って顔を見せるタイミングを作り好感度を上げると良いです。

良い人アピールは程々が良い

(参考 ロヨラ大学のテレサ・ディドナート博士)

実験が行われ、531名の人々に異性が買い物をする所を見た目と声を隠し2つのパターンを見せ、どんな人だと思うか調査しました。

①環境に優しい製品を買った場合

②ブランド品を買った場合

※製品の価格が同じになるようにしました。

その結果

環境に優しい製品を買った人は高く評価をされましたが、恋愛対象としては見れないとも回答されました。

理由として

初対面では優しそうというだけで、本当に優しくて良い人という確信はなく、本当の内面はゆっくり時間をかけてこそ分かるものである事や、

親切で良い人そうに見えると、無意識的に他に魅力が無いから良い人ぶっているのではと思ってしまう心理が働く為だとされました。

なので、初対面では無理に愛想良くしなくても時間をかけて知って貰えば良いので、良い人アピールは程々にした方が良いでしょう。

話を聞くと相手は脳で喜びを感じている

(参考 ハーバード大学のダイアナ・タミール研究員)

実験が行われ、タミール研究員は117人の参加者を集めて2つのグループに分けた後、それぞれ違うテーマについて話すように指示し話してる間、脳の撮影をしました。

①大統領の写真を見せて、彼の性格について

②自分の性格について

この結果

大統領について話していた参加者たちには特に変化がなかったのですが、自分の性格について話していた参加者は、喜びを感じる脳の部位が活性化していました。

人は自身についての短所よりも長所を話す傾向があり、話しながら自身の価値を再確認し自信を持ち満足感を得ます。

なので自分の事はあまり話さず、できるだけ相手に話す機会をたくさん与え、この人といると楽しいと感じて貰うと良い印象になるのでやってみて下さい。

この他にも恋愛についてのデータを紹介しています。

恋愛のデータ集
・異性が何を考えているのかさっぱりわからない?・どういったコミュニケーションをしたらいいの?・教えてくれる人や聞ける人が周りにいない・読んだり聞いたりして知っていても、それが本当にあっているの?・その雑誌等の情報に根拠はあるの?実...

コメント

タイトルとURLをコピーしました