#お金

恋愛について
スポンサーリンク
スポンサーリンク

はじめに

・異性を目の前にした時のお金の使い方は?
・金銭感覚が一致してなくても大丈夫?
・お金の使い方からみる恋愛が上手くいく人とは?

このようなお金と恋愛の疑問はありませんか?

この事について論文、研究、書籍から得られた偏見が少なくなるべく誰にでも当てはまる公平性のある内容を紹介していきます。

短いお付き合いの浪費家と長いお付き合いの節約家

(参考 ミシガン大学のオールソン博士)

お金持の男性は女性からどのような扱いを受けるのでしょうか?

実験が行われ、老若男女を問わず様々な人に参加をして貰い、2つのグループに分け異性のインタビュー映像を見せた後に付き合いたいと思うかを質問しました。

①インタビュー映像の中で「あなたはよくお金を使う方ですか?」という質問に対し、「お金を使う方だと思います」と回答した映像

②インタビュー映像の中で「あなたはよくお金を使う方ですか?」という質問に対し、「お金を使わない方だと思います」と回答した映像

この結果、「お金を使わない方だと思います」と言っていた人と付き合いたいと回答した人の方が遥かに多くなりました。

更に追加で、1日だけデートするならどちらが良いかという質問では「お金を使う方だと思います」と言っていた人を選ぶ人の方が多くなりました。

この結果からモテようとして奢ってばかりの人は1日限定の財布として扱われ安くなってしまうので、長期的な恋愛をしたいのであれば節約家としてのしっかりとした所をアピールしていきましょう。

その為にはお金の知識を知っているとよりしっかりした人をアピール出来ます。お金の勉強はYouTubeでも学べるのでこちらのページでいろいろ紹介しているので見てみて下さい。

#お金

お金持ちの男性は恋愛に満足しにくい

(アラバマ大学のケイシー・トーテンハーゲン教授)

お金持ちがお金を持っている程、恋愛でも満足しているようなイメージはあまりないですが、経済的な余裕と恋愛にはどのような関係があるのでしょう?

実験が行われ、恋人がいる264名に自身の経済状況や恋愛の満足感について14日間日記を書いて貰いその日記を分析しました。

その結果、男性に経済的な余裕があればあるほど恋愛満足度が下がっていました。

これは、女性は恋人候補の男性を見る時に財産や能力を評価していて、男性もこの事を本能的に理解しているので、経済的に余裕が出来たら自分はもっと良い女性と付き合えるんじゃないか?と思ってしまうので、恋愛満足度が下がってしまったのだとされました。

なので、男性の経済力は恋愛満足度という面ではデメリットになると言えます。また女性は経済力のある男性と付き合うと、どこか不満そうな男性の顔を見る機会が増えるでしょう。

お金持ちの男性も悩みはつきなそうですね。

#お金

男性は女性の前でカッコつけようとしてお金を2倍も多く払ってしまう

(参考 ケント大学のイヤデール教授)

かっこつけたがりの男性って女性の前ではどれくらいカッコつけるのでしょうか?

この疑問についての実験が行われ、45名の参加者を2つのパターンに分けて、助手に見守られながら簡単なコンピュータゲームをして貰った後に約5千円の謝礼金が渡されます。

それと同時にコンピュータの画面には受け取ったお金を寄付するようにと、メッセージが出てきて参加者はいくら寄付をするのか?という実験です。

①男性の助手が見守るパターン

②女性の助手が見守るパターン

その結果は、助手の性別によって違いがあり女性の助手の時には、男性の助手の時より2倍も多いお金を寄付すると言ったのです。

これは、他人のために自分のものを差し出すという性格の良さや他人を助けられるほど十分な余裕を持っているという行動をして、女性に好感を持って貰うようにする為にしてしまう行為です。

その為、女性は気になっている男性が他の女性よりもどれぐらいの金額を奢ってくれるのかで好意を判断出来るようになり、

夫婦の場合では旦那さんがセールスマン、窓口、飲み会、飲食の場に女性がいる時にはお金を多く出してしまう傾向があるので奥さんが財布の管理をした方が良いでしょう。

#お金

裕福だと思うだけで異性を見るハードルが上がる

(参考 香港大学)

お金を持っている人は異性にどんな考えを持っているのでしょうか?

裕福になると何か変化が起きるのでしょうか?

実験が行われ、異性と長期間の交際をしている大学生182人を集めて、

半分の学生には実験に参加している他の参加者よりもお金持ってますよと信じるように仕向け、

半分の学生には実験に参加してる他の参加者よりも貧乏ですと信じるように仕向けた後に交際相手に対する考えを調べました。

この結果、男性が裕福だと思った場合には貧しいと思った場合よりも、パートナーの身体的な魅力に満足していない又は短期的な恋愛に興味を持ってるというふうに答える確率が高くなり、

女性が裕福だと思った場合には貧しいと思った場合よりもキャリアや仕事に厳しくなる事がわかりました。

なので、男女共に裕福だと思っただけでも、異性に対して求める条件が厳しくなってしまうので、裕福になった後の恋愛は苦労する事になってしまいます。

#お金#男女の違い

お金を持っていると思うだけでも異性との距離が近くなる

(参考 2016年北京大学)

お金持ちは異性に対してどのような振る舞いをするのでしょうか?

実験が行われ、121人の男女を集めて2グループに分けて、その後に魅力的な異性に会った時の反応を調べました。

・大金が入ったら何を買いたいかを書いて貰ったグループ

・お金がない時に食費をどうするかを書いて貰ったグループ

この結果

大金が入ったら何を買いたいかを書いて貰ったグループは魅力的な異性の近くで会話をして、お金がない時に食費をどうするかを書いて貰ったグループは距離を持って会話をしました。

なのでお金持ちというだけでなく、恵まれているという感覚を持つだけでも魅力的な異性に近寄ろうとしたりするので、お金の余裕さがある人は他の異性と親密になりやすくなってしまいます。

お金に悩みたくなかったら理系男子を選べ

(参考 アメリカのピーボディ大学)

理系男子と聞くと理屈っぽく、話しにくく、女子と上手く話せない印象がありますが、意外な結果となりました。

研究が行われ、13歳又は14歳の頃に数学に関する統一テストの成績が上位だった子どもを40年間に渡り追跡調査しました。

その結果、高収入で満足度の高い人生を送っていることがわかりました。

内訳としては

・約40%が博士号を取りその中で4.1%が大学の終身在職権を入手

・2.3%が大企業の重役

・2.4%が弁護士

となり優秀な人が多い傾向にありました。

この理由として研究者は、計算して数字を出す能力が高い人は未来の見通しを立てるのがうまい為であるとしました。

なのでお金の心配をしたくないのであれば、理系男子を狙ってみると良いでしょう。

#お金#恋人に向いている人

髪型で男性の収入を見抜く

(2014年韓国国際大学の研究)

相手の男性が金持ちなのか分かり安く見抜く方法は?

調査が行われ、450名を集めて今までどんな髪型をしたのか?おすすめされて髪型を変えた事はあるのか?などの質問をして全員の年齢と収入を比べました。

その結果は、

・教育レベルが低い人は過去に髪型をよく変えていて他人からの影響を受けやすい

・年齢、学歴、給与が高い男性ほど、シンプルな髪型を好む

という傾向がありました。

これは、デキる人は髪型や服装に気を使う労力を、成果を上げる方に使っている為だとされました。

例えば有名な人でスティーブ・ジョブズやマークザッカーバーグがいますが、服装がいつも同じでシンプルにしています。これと同じで髪型もデキる人はシンプルなのでしょう。

なので女性は男性の収入や将来性がいい人を選ぶ時にはシンプルな髪型をしている人に的を絞ると良いでしょう。

#外見#お金

経済力がある女性は浮気しにくい

(参考 コネチカット大学)

男性より稼いでいる女性は多くいますが、経済レベルの高い女性は男性に対してどのような考えを抱くのでしょうか?

この事について18歳~32歳の2750人の既婚者を10年間に渡り収入と浮気の発生率の調査をしました。

その結果、

・女性は家庭内での経済力が増す程に浮気しにくくなる

・男性は経済的に依存している時と経済的に依存されている時が浮気しやすい

(依存をしているヒモ男はダメな自分をまぎらわす為に浮気に走ってしまっていた)

となり男女では違う傾向がありました。

また理想的な経済力比率は男性7で女性3の収入であると浮気が起きにくい結果になっているので、お互いに持ちつ持たれつの関係性が良い関係を保てる秘訣になるようです。

#浮気#お金#男女の違い#夫婦

別れの原因は金銭感覚の不一致

(参考 カンザス州立大学)

お金が嫌いな人はいないのではないでしょうか?

お金というのは騒動の中心になりやすいですが、恋愛においてもどうやら大きな原因になってしまうようです。

これについて、4500組のカップルを7年間追跡調査して分かった結果を紹介します。

それは別れの原因の圧倒的1位がお金に関する意見の違いで、お金の使い方で口論になった場合に別れていました。

また所有しているお金に関わらず、「お金がある場合」「お金がない場合」「借金がある場合」などの貧富の差には関係がありませんでした。

お金は人生のさまざまな場面で問題にあげられるので、その価値観が大きく異なれば大きくすれ違っていくという事になるのでしょう。

なので交際前にお金についての価値観をチェックしておいた方が良いでしょう。

#お金#失恋#離婚

結婚式にかける費用はあまりかけない方がいい

(参考米エモリー大学)

恋人から夫婦になる時に、お金の問題に直面するのではないでしょうか?

この時のお金の考え方はどのような影響をもたらすのでしょうか?

調査が行われ結婚式の費用が2万ドルを超えた結婚式は、5000~1万ドルしかかけなかったケースに比べて離婚率が1.6倍になることが分かりました。

この事から結婚式の費用は大きな問題になっていて、お金持ちや結婚式にこだわりが強いカップルよりも、お金持ちでないカップルやお互いに相談して費用を抑えるカップルが長続きするようです。

なので恋人の段階で結婚式についての考えを聞いておくとこれからの将来の関係の参考になるでしょう。

#結婚#お金

貧乏夫婦の幸せの秘密はお金の問題について話し合いが出来る事

(参考 ウリ社会福祉研究所 ヒョン・ギョンザ博士)

貧乏なのに幸せそうな夫婦は何故お金がないのに幸せそうにしているのでしょうか?

調査が行われ低所得層の夫婦183組に、夫婦についての様々な事を調べるアンケートに答えて貰いました。

その結果、経済的な問題が起きた時の夫の反応に違いがありました。

幸せな夫婦では、経済的な問題は2人で解決しようと考えていてパートナーと解決していましたが、

幸せではない夫婦では、経済的な問題について夫が自分のせいだと思い込み、一人で抱え込んでしまう特徴がありました。

これは、男性は経済的なトラブルが起こった時には一家の大黒柱という責任感から1人で解決しよと頑張りますが、この問題は1人で解決するのは難しい為にストレスを溜め込んでイライラとしてしまい、それが原因で夫婦関係が悪くなっていました。

なので、お金がなくても結婚する男性が経済的な事について相談出来る人ならば低所得でも幸せな夫婦になるでしょう。

また、低所得で関係が悪い場合の夫婦関係では、奥さんの方が夫にさりげなく経済的な問題について一緒に話し会えるように気を使ってあげると関係が良くなっていくでしょう。

#お金#夫婦

コメント

タイトルとURLをコピーしました