琉球レモンサワー

各種お酒
スポンサーリンク

琉球レモンサワーとは

山原産シークヮーサーと沖縄製造の泡盛ときび粉糖だけで造った贅沢なお酒で、シークヮーサーとは沖縄の方言で和名では「ヒラミレモン」といい、レモンと同じミカンの柑橘類です。

酸味料、香料、着色料は一切使用していないこだわりのあるサワーとなっています。


シークァーサーとは

日本の琉球諸島や台灣に自生する。

沖縄方言で「シー」は「酢」、「クヮースン」は「食わせる」で「酸食わし」「酢食わし」という意味

シークヮーサーの栄養価は高く天然クエン酸を豊富に含み、ノビレチンという独自の健康成分が多く含まれている。


泡盛とは

使用する麹菌は黒麹とインディカ種(細長い系統のお米)のタイ米が使用していて、焼酎よりも濃厚で芳醇な香りがあり、また、甘みの強いのが特徴です。


山原とは

沖縄本島の名護市以北の自然が多く残っている地域で面積は約764㎢、人口は約12万人


原材料名

泡盛(沖縄県製造)、シークァーサー果汁、きび粉糖、炭酸

・アルコール度数  5%

・果汁  8%

製造者

南都酒造所

入手場所

Amazon

・酒屋

感想

さっぱりしてていいね、シークァーサーのジュースだと苦手だったけど炭酸でお酒になっているとシークァーサーの味が程よく抑えられていて飲みやすかったです。

飲んだ時はシークァーサーの香りと爽やかさが広がり後味に泡盛を感じます。

缶チューハイ類でここまで素材にこだわりのある物は少ないので希少だなと思いました。こういうこだわりは嬉しいものです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました