恋愛中に知っておきたい事

恋愛について
スポンサーリンク

4年目から浮気されやすくなる

脳内物質が原因です。

初期の恋愛の時では、フェニルエチルアミンが分泌され、相手のマイナスもプラスに見えてしまうような、恋の状態を作り出していますが、3年経つとフェニルエチルアミンが分泌されなくなり、4年目から浮気されやすくなります。

なので愛情や信頼が感じれれるような関係に持っていく事が重要になり、今この関係がずっと続くと思い込まない方がいいです。

結婚や子供等離れにくい関係に持って行くのも効果的だと思います。

どうすれば仲の良い関係を保てるのか?

映画をよく見て、映画の趣味の合うカップルは離婚率半分以下

(参考 英国の臨床心理学の専門誌のブリティッシュ・ジャーナル・オブ・クリニカル・サイコロジー)

映画を一緒に見ると、脳がほぼ同じ状態になり自然と共通の会話が生まれ共感が高まるからです。

10%の人はデートがつまらないと太る

つまらないデートは食欲を増進させる

(参考 心理学者リンダ・パパドポウロス)

ポルノを見る男性の方がいい

ポルノを見る男性ほど性的能力が高くパートナーとの時間を大切にします。

1週間に2時間以上見ている場合の結果です。

(参考 米カリフォルニア大学)

外見的魅力は会う回数では良くならない

外見的魅力は会う回数でどう変化するのかという研究で、イケメンは何回会ってもイケメンで、美人は何回会っても美人で魅力的だという結果になりました。

複数の男女に組み合わせを変え、カップルになってもらい、週1回40分のデートを5回実施。そのたびにデート相手の好感度を9点満点で測定して貰った結果です。

(参考 アメリカの社会心理学者ユージーン・マテス)

結婚式にかける費用はあまりかけない方がいい

式費用が2万ドルを超えた結婚式は、5000~1万ドルしかかけなかったケースに比べて離婚率が1.6倍に上ることが分かった。

(参考米エモリー大学)

お金の問題は結構大きい問題点になります。お互いに良く相談して将来の為に費用を抑える方のカップルが長続きするようです。

男は思ったことを言えない、女は思ってもいないことを言ってしまう

女性は観察力を生かして察してあげる事が重要になり、男性は生理のイライラした女性を多めに見てあげる事が必要です。

(アメリカの社会心理学者ユージーン・マテス)

より優しい人に見える為に渡す物は?

無意識の情報によって印象が変わるエンボディード・コグニションというのがあります。これは、暖かいものを持っているときに相手を見ると親切で優しく見える効果もあります。

これを利用してあげると、暖かいものを与えてくれる人は優しい印象になります。

おすすめはココアやホットチョコレートでこれには性欲を高める物質が入っています。ダブルの効果で攻めます。

特にホットチョコレートが良く、このチョコレートに入っているPEA(フェニルエチルアミン)が初恋、一目惚れ、恋愛初期に分泌されるホルモンの為です。

逆に冷たいものを持っている時には、冷たい人に見えるので注意が必要になります。

また、すでに相手の評価が決まっている友達にも効果あります。

恋愛が長続きするカップルのコツとは

 お互いにとって付き合う事はやや得と思う感覚が恋を長続きさせる。

与えすぎてしまうとプレッシャーになりつり合いが取れないのでは、と思わせてしまうので、与えたら、与えられる持ちつ持たれつの関係を意識する。

コメント

タイトルとURLをコピーしました