ツバメコーヒー(イヌワシブレンド)〜ゆるやかなほろ苦さとやさしい甘さ〜

ドリップバックコーヒー
スポンサーリンク

ツバメコーヒーとは

ツバメコーヒーの名前の由来は「燕市にあるから」というわかりやすい由来です。

燕市と言えば刃物、職人、金属のイメージがありますが、コーヒーもあります。

「極上コーヒーフロート」長岡市にある加勢牧場さんのイギリス原産の乳牛から採れた新鮮な牛乳を使用

店内には大きな本棚があり、中庭もあり、生活雑貨のお店もあり、看板犬の黒スケがいるなど、普通のカフェではないような自由さと時間の流れが味わえます。


使っている豆

コロンビア

ブラジル

・タンザニア

販売者

有限会社ツバメテラス

入手場所

ツバメコーヒーGoogleMAP

ツバメコーヒーオンラインショップ

感想

苦味 ☆☆☆

コク ☆☆☆☆

酸味 ☆☆

香り ☆☆☆

口に入れた時にしっかりとした苦味は感じるけれど、後に引くのではなく、すっと消えていきコーヒーの香りが鼻に香ります。

酸味は少なめでしっかりとコクもあり飲みやすかったです。

ツバメコーヒーの看板犬「黒スケ」

ドリップパックの類似シリーズ紹介

ツバメコーヒー(ツバメブレンド)〜やわらかな甘みとかろやかな酸味〜

コメント

タイトルとURLをコピーしました