ハニープロセスとは

コーヒー豆
スポンサーリンク

コーヒーチェリーの表面だけをはがし、ミューシレージ部分は残したまま乾燥させる精製法でこれにより果肉の成分が豆の中に凝縮され、甘みと深いコクが生まれます。

乾燥期間に水分が蒸発しながら蜂蜜のようにベタベタするために名付けられました。

ハニープロセスの作業過程は非常に繊細で完成するまで長い時間を必要とします。

ハニーコーヒーには大きく3種類あり、ミューシレージの量と乾燥時間によって大きく変化します

・イエローハニー(8日間)

・レッド ハニー(12日間)

・ブラック ハニー(30日間)

に分類されます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました