いい男性とやばい男性を見抜く方法を論文や書籍の内容からご紹介

恋愛について
スポンサーリンク

いい男性は?

女性慣れしていない男は結婚に向いている!

(参考 ワシントン大学の研究)

女性慣れしていない男性は派手さがない分、コツコツ努力できる、約束を守るなど、誠実性の高さを持つ傾向があるからです。

4500組のカップルを5年に渡って調査した研究では、誠実性の高い男性をパートナーに選んだ女性の幸福度が高いという結果が出ています。

高身長男子より低身長男子を選んだほうがいい

(参考 2014年アリゾナ大学の研究)

低身長の男性をパートナーに選んだ女性は長期的に見ると幸せになっていくという結論がでました。

調査が行われ、約3000組のカップルを集めそれぞれの身長とパートナーとの生活の幸福度を調ました。

その結果3つの傾向が見られました。

・低身長の男性の離婚率は、高身長の人に比べると32%低い

・低身長の男性は高身長の男性よも、家事を手伝う確率が高く、週に1時間ほど多く、子育ての関与も深い傾向がありました。

・低身長の男性は高身長の男性よりも収入が約8%多い(これは背の高さというポテンシャルを社会的な能力で埋めようと努力するからだと推測されています。)

高身長のイケメンでないとダメという見た目重視でもいいですが、結婚を視野に入れた時には低身長男子は向いていると言えますね。

ポルノを見る男性の方がいい

(参考 米カリフォルニア大学)

ポルノを見る男性ほど性的能力が高くパートナーとの時間を大切にします。

1週間に2時間以上見ている場合の結果です。

理系男子は結婚に向いている

(参考 アメリカのピーボディ大学)

理屈っぽく、話しにくく、女子と上手く話せない印象がありますが、意外な結果となりました。

研究が行われ、13歳又は14歳の頃に数学に関する統一テストの成績が上位だった子どもを40年間に渡り追跡調査しました。

その結果、彼らは高収入で満足度の高い人生を送っていることがわかりました。

内訳としては

・約40%が博士号を取りその中で4.1%が大学の終身在職権を入手

・2.3%が大企業の重役

・2.4%が弁護士

理由として研究者は、計算して数字を出す能力が高い人は未来の見通しを立てるのがうまい為であるとしました。

やばい男性は?

サイコパスは共感能力がない

あくびの伝染と性格相関の実験が行われていて、あくびの伝染が起こらない人程、サイコパス度が強い傾向にあった。

サイコパスな人は、共感能力が低いので、相手の事が分からない傾向にある。

このサイコパス性が高い人はDVへの発展等家庭内での問題に発展する可能性があります。

サイコパスは刺激物を好む

サイコパスの好きな食べ物は苦味のある刺激物でつねにその食べ物を好む傾向か強いです。

(どの食べ物とは明記されていませんでした)

サイコパスは自慢話が多い

(参考 オークランド大学)

225人の男性に異性の口説き方と性格を調査しました。

結果は、サイコパス気質が高い人は自慢話で口説く傾向がありました。

サイコパスは共感能力が低い為、相手の事を考えるという事が難しく、恋愛関係を築く上では避けた方がいい性格になります。

ナルシストの特徴は?

(参考 ペンシルバニア大学)

・好きな番組は、スポーツ番組、政治のトークショー、怖い番組の番組を見る傾向が強い

・署名のサイズが大きい

サインをする際に確認してみて下さい、枠からはみ出すくらいの勢いの人がいると思いますが、この人は注意した方がいいです。

ナルシストは略奪愛する

(参考 オハイオ州立大学)

247人の学生の性格特性をチェックした後に、インタビュー形式で恋愛遍歴を調査しました。

その結果ナルシストは1.7倍も略奪愛する事が分かりました。

理由としては、相手にパートナーがいるかを考えない事や他人の女性という希少性が好きという傾向もあるためにこの結果になったとされました。

その為にナルシストと長期的な恋愛関係は難しいと言えるでしょう。

ナルシスとは希少性を重視する傾向が強いので値段が高い物が好き、味の違いより値段の違いで食べ物を選ぶなとブランド物が好きな傾向が見られます。

適度なナルシストならば良いのですがこの傾向が強い人は注意が必要してみて下さい。

付き合ってはいけない男の特徴6ポイント

(参考 ニュージランドにあるワイカト大学)

研究が行われ、女性に暴力を振るうなどした「付き合うと後悔する男」を長期に渡り追跡調査しました。

その結果から6つの特徴が見えてきました。

・男女は分かり合えないと思っている

・女性の化粧やオシャレ等を「他の男性を誘惑するため」と考えている

・性欲は抑えられないのだから浮気は仕方のない事と考えている

・女性が男性の要求に答えるのは当然だと思っている

・世の中は弱肉強食だと思っている

・自分は頭がいいと思い込んでいる

この特徴が見られるのであれば、付き合う前段階で避けておけば、将来に後悔をする可能性が少なくなるので是非チェックしてみましょう。

悪い男程オシャレで魅力的

(参考 ワシントン大学のニコラス教授)

悪い男の魅力について調査が行われ、111名の実験参加者たちを集め悪い男を調べる為の性格テストをした後に、

私服を着ている時の写真と同じデザインのジャージを着ている時の写真を撮り第三者に評価して貰いました。

その結果

悪い男と普通の男では、同じジャージを着ている時には、魅力度の違いがありませんでしたが、私服で写真を撮った時は、悪い男の魅力度がかなり高くなりました。

これは悪い男は、注目される事を好みきちんとオシャレする事がとても重要だという事をわかってる為に私服の魅力度が高くなり

更におしゃべりも得意でこれも魅力度を高めているので悪い男ほど初対面の印象が良くなっています。

なので外見や少し話しただけで惹かれてしまうと、後々に後悔する事になる悪い男の可能性があります。

またいつも悪い男と付き合ってしまう人は外見を重視し過ぎているのかも知れません。

悪い男が集まりやすい場所は予想通りだった

(参考 ウェスタン・シドニー大学のピーター・ジョナソン教授)

悪い男がいるイメージのクラブや居酒屋には本当に悪い男がいるのでしょうか?

実験が行われ、209名に悪い男かを見抜くテストをして貰った後にどんな所で恋人候補を探すかを聞きました。

その結果、

悪い男達は予想通り居酒屋、ナイトクラブ、海辺で恋人候補を探していました。

悪い男達は夜型の人間が多く、異性との軽い出会いを楽しむのでこのような2度目に会いにくいような場所を好んでいました。

出会う場所によって、出会う人の傾向があるので、真剣に恋愛をしたいと思っているならば、このような場所には近づかないようにしましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました